TOPへ戻る

COLUMN

2021/03/01
NEW

女性の性欲のピークは24歳と34歳!年齢で性欲はどう変化する?

「妻がいきなりセックスを拒むようになった…なんで?」
「30になって自分の性欲は衰えたけど、妻はいまだに求めてくる、女性っていつ性欲が減退するの?」

パートナーとエッチしたいタイミングがずれてしまうと、お互いに不満が溜まってしまいますよね。
実は男性の性欲は20代をピークに、30代以降は緩やかに下降していきます。しかし女性は男性と違い、ピークが2回あるんです。
女性の性的欲求は男性ほど強くないものの、比較的長期間維持されていると言えます。

今回は女性の性欲のピークと年齢による変化についてご紹介。この記事を読めばパートナーの性欲の波を把握し、より良いセックスライフが送れるでしょう!

女性の制欲のピークは24歳と34歳!年齢でセックスへの意欲が違う


まず女性の性欲のピークは人生で2回あると言われています。
さらに年齢によってかなり欲望の高まりが違うので、男性もその波を把握しておく必要があるでしょう。
それでは年代別に説明をしていきます。

10代は性への興味はあるが性欲は低め


10代の女性は体が大人に変化する途中の段階。そのため性欲もまだ未熟です。
思春期を迎えて性的なことへの興味は湧きますが、ムラムラする!という感覚はあまりない人も多いですね。
初体験の早い女性は、性に目覚めて悶々とすることがあります。
まだ若い10代の女性は経験によって性欲のムラが大きい時期です。

20代前半で一度目のピーク到来


女性に訪れる最初の性欲のピークは20代前半です。早い人だとこの頃にはすでに妊娠、出産を経験する人もいますよね。
体が若く、完成しているだけあり、それだけ性欲も高まる時期なのです。性欲は基本的に生殖と大きく関係するので、出産準備が出来ているという現れと言われていますよ。
男性も同様に性欲が強いタイミングなので、同年代女性とのセックスはお互いに楽しめるでしょう。

20代後半は緩やかに性欲が下がる


女性は20代後半になると緩やかに性欲が下降すると言われています。これは20代前半で出産を経験し、子育てに専念する女性が多いから。
女性は基本的に子育てをしている間は、性的なことに興味がなくなります。
世間の男性が「子供が産まれて疎外感を感じる」と寂しい思いをするのは、これが原因なんですね。

30代前半は再び性欲が上昇


もう結婚している人も多い30代前半は再度性欲のピークが訪れます。二度目の出産適齢期が来ているとも言えるでしょう。
実際この年代で子供を産む女性は非常に多いです。

30代後半〜40代前半は性欲低め


30代のピークの後は、40代前半の年齢まで緩やかに性欲が落ちていきます。これは出産適齢期を終え、子育てに専念する期間であるからです。
また年齢により、ホルモンの分泌量が減ってしまうことも一因。この時期は日本でも問題になっているように、セックスレスになる夫婦が多いそうですよ。

40代後半に緩やかなピークを迎える


30代のピークよりも低いですが、40代後半にも最後の性欲のピークが訪れます。
女性は50代手前〜前半あたりで閉経する人が多いのですが、その前に「遺伝子を残そう!」と女性の生殖本能が訴えるためです。
子供を産む最後のチャンスに、40代後半になって急に性欲が復活する人が多いと言われています。

まとめ


今回は女性の性欲のピークについてお話ししました。男性から見て女性は性欲が無いように見えるかもしれませんが、実は女性にもちゃんと欲望はあります。
しかもピークが2回あり、内心は男性を求めていることも。しかし女性からは上手に誘えないot悩んでいる人も多いでしょう。
パートナーとの夜の生活で悩んでいる方は、この記事の年齢を参考にお誘いをかけるのも良いかもしれません!
セックスはコミュニケーションの1つ。お互いの体の欲望の波を知れば、より充実した夜の生活を送れるでしょう!

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL