TOPへ戻る

COLUMN

2021/04/01
恋愛

【30代以上男性必見】若い女性と付き合いたい場合に押さえたいポイント

「若い女の子と付き合いたいけど、おじさんだから相手にされない?」
「年上好きな女性が多いと聞いたけど、どうしたら年下にモテる?」

自分より年下の若い女性とお付き合いをしたいと考えている人は、年齢差を武器にして彼女たちにアピールをしたいですよね。
しかし一歩間違えると、若い女性から「おじさんうざい!」と思われてしまうかも。

年下の女性と付き合いたい男性が押さえておくべき5つの接し方のポイントをご紹介します。この記事をを読めば、若い女性からモテるいけてる男性になれるでしょう。

30代以上の男性が若い女性の付き合いたい時に押さえたい5つのポイント


若い女性から恋愛対象として意識されるには、年上と付き合うメリットを感じてもらうことです。

1. 年上男性の精神的・金銭的余裕を見せる
2. 体型や清潔感に気をつける
3. 上から目線でものを言いすぎないようにする
4. 年齢を気にして卑屈にならない
5. 年上が好きな女性を狙う

同年代ではなく年上の男性を選んでもらうには、年上ならではの魅力を感じてもらうこと。
この5つのポイントを意識することで、「やっぱり年上の男性は同世代とは違うわ」と思ってもらえるでしょう。

年上男性の精神的・金銭的余裕を見せる


若い女性にモテるためには、同世代にはない落ち着きや金銭的な余裕を見せるのが効果的です。
女性は年上男性に対して「大人で余裕があり、紳士的」というイメージを抱いているもの。
このイメージ通りに接することで、「素敵だな」と思ってもらえるでしょう。
同世代の男の子と同じように子供っぽく振る舞ったり、割り勘しようと言うと一気に幻滅されるので気をつけてくださいね。

体型や清潔感に気をつける


体を鍛えるなどして体型をキープし、加齢臭や清潔感のある服装をするようにしましょう。
年齢を重ねると見た目に無頓着になる人がいますが、やはり見た目は大事です。
女性としても一緒に歩いた時に「おじさんだな〜」と感じたくありません。
年相応のおしゃれ、スタイルキープなどをして、若い女性と釣り合うルックスも意識しましょう。

上から目線でものを言いすぎないようにする


年上の男性がついやりがちな上から目線の言動や自慢話は控えましょう。
若い女性に対してアドバイスをしているつもりでも、相手を否定するような言い方は反感を買います。
また謎のマウントも嫌われる要因なので、お酒を飲んで武勇伝を語る癖がある人は直した方が良いです。
若い女性とはいえ一人の人間なので、敬意を持って接するようにしましょう。

年齢を気にして卑屈にならない


30代以上の男性が言いがちな「若くて良いよね、俺はおじさんだから」と言うような自虐もやめましょう。
かえって年齢を相手の女性に感じさせてしまう可能性があるからです。
自分を貶めるような発言は、控えた方が良いでしょう。

年上が好きな女性を狙う


根本的に年上が好きな女性を狙うようにしましょう。
そもそも同世代しか嫌と言う女性もいて、年上=おじさんと認識している女性もいます。そういった女性は年齢の時点で対象外と判断することもあるんです。
成功率を上げるには、年上が恋愛対象と公言している女性にアタックした方が良いでしょう。

まとめ


今回は30代以上の男性が年下女性と付き合いたい時に意識するポイントを5つご紹介しました。
この記事の内容を実践すれば、若い女性から素敵だと思われる振る舞いができます。
あくまでも同世代の男性とは違う、年上ならではのメリットを感じてもらうことが大事です。
気をつけるべきは年齢を気にしすぎないこと、年上感を出そうとして上から目線にならないこと。
自分の長所を理解してもらえれば、年齢差を超えて好きになってもらうことができますよ!

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL