TOPへ戻る

COLUMN

2021/05/01
愛人募集契約
NEW

サラリーマンパパの特徴と、女性目線で見たメリット・デメリット

「サラリーマンパパってどうなの?結構普通の人が多いのかな?」

サラリーマンといっても、役職がついているかどうかによっても傾向が変わります。
今回はサラリーマンパパの特徴・性格、そしてパパにするメリットとデメリットを解説。

パパ活アプリを使ってパパ活をする場合は、サラリーマンと出会うことも多いはずです。傾向やメリット・デメリットを知っておけば、うまくパパ活していくことができますよ!

サラリーマンパパの特徴とは?


まずはサラリーマンパパの特徴を紹介していきます。役職によって性格や目的が違うので、しっかり読んでおきましょう。

収入少なめでパパ活に興味があるニワカ男性


パパ活界隈に最近増えてきたのが、年齢若めのにわかパパたちです。彼らはテレビなどのメディアでパパ活をしり、なんとなく参入してきた層。

若いのでさほど収入もなく、お手当は安めです。ただし歳が近いので話しやすいのはメリット。
手軽に会えるパパとしてキープしておくと良いでしょう。

役員クラスで既婚者・愛人探し希望


サラリーマンの中でも役員クラスで既婚者男性は、太パパになってくれる可能性があります。彼らは割り切った疑似恋愛や愛人希望の人が多いです。
収入が多いのでお手当も高いし、それなりに優しいのが特徴。

課長クラスの男性はマウンティング傾向


課長以下の役職の人たちは、日頃から上司と部下の板挟みになっていてストレスを抱えている傾向にあります。
パパ活女性に対して、謎のマウンティングをする人が多いです。普段偉そうにできないので、若い女性に対して気が大きくなるのでしょう。多少イラッとしますが、慣れてくれば軽くいなせます。

役員クラスの人は気が大きくて寛容


逆に役員クラスの人は、気も大きいし寛容で優しいです。余裕がある大人という感じの人が多いですね。
社会経験も豊富なので、あなたが会社員の場合は仕事場での立ち振る舞いなどにもアドバイスをくれるはず。
太パパ狙いなら、役員クラスのサラリーマンがおすすめです。

女性目線で見たサラリーマンパパのメリット


サラリーマンパパのメリットを説明します。
役員クラスのパパは文句なく太パパになってくれます。お手当が高いので、多少のことは許せるのがメリットですね。
逆に課長クラス以下のパパはお手当が安いけど、頻繁に会ってくれる傾向にあります。飲みに行ける友達もいないことが多いので、定期パパになりやすいでしょう。
比較的時間も合わせやすいので、デートの予定を決めるのもスムーズ。土日祝日休みの人も多いので、休日デートなども決めやすいです。

女性目線で見たサラリーマンのデメリット


サラリーマンパパのデメリットを紹介していきます。
役員クラスのパパであれば、特に不満は感じないはず。稀に性格が悪い人もいますが、これは職業には関係ないと思います。
ただし役職が課長以下など、ストレスの多い中途半端な立場の人はマウンティングがひどい傾向が。
なぜか偉そうでイラッとしてしまうかもしれません。また若い一般職のパパも増えていますが、お手当が安いのがデメリット。そもそもパパ活を理解していないので、すぐに体を求めてきたりします。

まとめ

今回はサラリーマンパパの特徴とメリット・デメリットを女性目線で解説しました。

基本的に時間を合わせやすくて、デート予定も決まりやすいのがメリットです。しかし役職によってはお手当がかなり安かったり、年齢が若くてすぐに体を求める、ガチ恋になる可能性もがあるのはデメリット。
反対に役職者になればお手当も高いし、基本的に性格も人当たりが良い人が多いと思います。
パパ活世代は40代ですから、それなりの役職についている人が多いはず。デートクラブやアプリを使う場合は、会社員でも年齢が上めの人を狙い撃ちするようにしましょう。

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL