TOPへ戻る

COLUMN

2022/05/31
愛人募集契約

パパ活で風俗やキャバクラとの掛け持ちは可能?メリットと注意点

「パパ活の収入が安定しないから、キャバクラや風俗と掛け持ちしようかな」

実はパパ活とキャバ・風俗を掛け持ちしている女性は結構います。
収入が安定しやすくなるというメリットもあり、私としてもパパ活一本よりはおすすめです。
しかし、風俗やキャバクラで勤務していることで起き得るデメリットもあります!
今回はパパ活と風俗・キャバクラを掛け持ちする場合のメリットとデメリットを解説。
もっと稼ぎたい、パパ活以外にも収入源を増やしたい人は読んでみてくださいね。

パパ活で風俗とキャバクラの掛け持ちはできる!!

まず結論から言うと、パパ活と水商売の掛け持ちはできます。
職種や仕事内容も似ていますし、男性を相手にする商売なので相互的に接客が上手くなるメリットも。
私も実は、キャバクラとパパ活は掛け持ちしていました。
シフトの調整等は大変ですが、パパ活とキャバクラのWワークで、月に100万円以上稼げましたよ。

パパ活しながら風俗・キャバクラを掛け持ちするメリット

どうしてパパ活と風俗・キャバクラを掛け持ちすると良いのか、そのメリットを紹介します。


時給で稼げるので収入が安定しやすい

パパ活は、パパが切れたら収入が一気に無くなります。
しかし、キャバクラは時給があるし、風俗はフリーでもお客様が入れば一気に数万円稼げるんです。
パパ活1本にすると収入が安定しませんが、キャバや風俗を掛け持ちして収入の柱が増えると一気に無収入になるリスクを減らせます。


キャバ・風俗のお客様をパパ活に持ち込める可能性がある

キャバクラや風俗で出会った男性と、パパ活をすることもできます。
パパ活の出会いはアプリやデートクラブだけじゃありません。
キャバや風俗に来る男性は、店外デートを希望してくることがあります。
その際にパパ活を持ち掛ければ、パパになってくれる可能性もありますよ。

パパ活と風俗・キャバクラを掛け持ちする際の注意点

パパ活と風俗・キャバクラを掛け持ちするには、リスク・注意点もあります。
メリットだけ見て安易に始めないようにしましょう。


交際クラブに新規入会できなくなる

大抵の交際クラブでは、キャバクラや風俗店で勤務している女性は入会お断りです。
デートクラブのコンセプトは素人女性と出会えるなので、風俗やキャバクラのプロの女性は入会させません。
新しく交際クラブの面接に行っても、今キャバ・風俗で働いていますと答えると入会審査に落ちる可能性が高いでしょう。


パパと店で鉢合わせしないようにする

パパ活のお客様とお店でばったり鉢合わせする可能性も0ではありません。
お客様がよく遊んでいるエリアで働くのはやめておきましょう。
お金持ちのパパは、接待などでキャバクラを使うこともあります。
また、個人的に風俗を利用することもあるでしょう。
万が一パパに鉢合わせすると、気まずい上に「俺に嘘をついていたんだね」と傷つける可能性もあります。
パパが普段飲んでいないエリアのお店で働いてくださいね。


パパには働いていることを言わない

パパ活をしている男性は、水商売などに携わっていないピュアな女性を好む傾向があります。
日頃からキャバ嬢や風俗嬢とは遊び慣れているので、素人女性と遊びたいからです。
キャバ嬢や風俗で働いていることは、パパにとってはデメリットになります。
特に風俗で働いていると言うと、パパ側も嫉妬したり萎えてしまって関係が終わるかもしれません。
仮に掛け持ちをしたとしても、絶対にパパに働き始めたことは言わないようにしましょう。


出勤予定とデートが被らないようにする

パパ活とキャバ・風俗を掛け持つ場合は、シフトの調整をしっかりしましょう。
基本的にパパとのデートは夜が多いので、シフトと被りがちになります。
キャバクラや風俗は、急に休むと欠勤罰金を取られることが多く、お給料を減らされてしまうんです。
また、パパ側をドタキャンしたとしても信頼が消えてしまいます。
スケジュールをしっかりチェックして、デートとシフトを調整しましょう。


お店のお客さまをパパ活に持ち込むと勤務規定違反になる可能性がある

キャバクラや風俗のお客様をパパ活に持ち込むことは可能です。
しかし、キャバクラや風俗のお店では、店内で出会ったお客様と店外であってお金を受け取るのは規約違反になることがあります。
水商売用語で「裏っぴき」と呼ばれて、厳しい店だとクビになる可能性も。
お客様と外であってお手当をもらっていることは、お店にバレないように気をつけましょう。

まとめ

パパ活と風俗、キャバクラを掛け持ちすることはできます。
収入も安定しやすくなり、万が一パパが切れてしまった時も安心できるので、私は掛け持ちはおすすめです。
しかし、夜の時間帯が忙しくなるのでデートに影響が出ないように気をつけて。
また、店によっては裏っぴきで罰金やクビなど重い処罰があることもあります。
パパ活とキャバ、風俗を掛け持ちする場合は、注意点を守ってやってくださいね!

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL