TOPへ戻る

COLUMN

2022/08/01
NEW

女性の呼び方はどうする?パパ活女子目線でOK、NGの呼ばれ方をまとめてみた

パパ活女性のこと、なんて呼んでいますか?
相手の下の名前を呼び捨て、または〜さん、のように呼んでいる人が多いのではないでしょうか。

実は、女性には「この呼び方はアリだけど、こっちは無理!」と、呼び方にもこだわりがあるんです。
今回はパパ活女性目線で、OK・NGの呼ばれ方をまとめてみました。
NG呼びをしている方は、相手を呼ぶたびにイライラさせてるかも知れないので、当てはまった場合はやめましょう。

パパ活女性目線で解説!男性から呼ばれてOK/NGな呼び方

パパ活女性を呼ぶときには、基本的に名前で呼んであげるのが最も無難です。
中には、呼ばれ方によって不快感を覚えて、2度と会いたくない!と思うパパ活女性もいます。
どんな呼び方はOKで、どのパターンがダメなのか説明するので、今後パパ活をする際に相手をどう呼ぶかの参考にしてくださいね。

下の名前で呼ぶのは全然OK

まず、一番良いのが彼女の下の名前で呼んであげることです。
相手がアンナという名前なら、アンナかアンナちゃん、アンナさんと呼びましょう。
名前を呼ばれて嫌な女性はいません。
下の名前を呼ぶことで、相手に親近感を持ちやすいというメリットもあります。

一番オススメな呼び方は、パパ活女子の下の名前で呼ぶことです。

苗字+さんも、出会ったばかりならOK

パパ活女子とまだ会ったばかりで、下の名前で呼ぶのは不躾な気がする方は、苗字でもOKです。
礼儀正しく、紳士的な感じがするので、マイナスイメージにはなりません。
ただし、ずっと苗字で読んでいると他人行儀な感じがするので、何度かデートを続けた後に、下の名前で呼ぶようにするのがオススメです。

2人だけのあだ名をつけるのもOK

顔合わせの時は苗字で呼び、何度かデートした後にあだ名をつけるのも良いでしょう!最初からあだ名を勝手につけるのは、馴れ馴れしいのでNG。
4〜5回目くらいのデートで「苗字で呼ぶのもよそよそしいよね。
友達にはなんて呼ばれてるの?」と聞いてみてください。
友達からよく呼ばれるあだ名を聞いて、ニックネームで呼ぶのも、親近感が増すのでオススメです!

「お前」は絶対NG

男性は男友達に「お前」と言ったりしますが、女性は「お前」と呼ばれるのが大嫌いです。
女性は女友達に「お前さ〜」と言わないので、馴染みがありません。
見下されている感じがするし、不愉快だと思う人が多いです。

悪気がなくても「お前ってなんだよ!」と思われてしまうので、絶対にやめておきましょう。

「あなた」も人によっては冷たく感じるのでNG

パパの中には、女性を「あなた」と呼ぶ人もいます。
悪い言葉ではないのですが、パパ活女子としてはちょっと距離を感じるかも。
パパから距離を置かれている感じがするので、近寄り難い印象を与えます。

できればあなたよりも、名前で呼んであげましょう。

「名前」+りんなど時代を感じる呼び方はNG

昭和のアイドルのように、〜りん、など時代を感じるあだ名はやめましょう。
私のパパで、初対面から「〜りん☆って呼んで良い?」と聞いてくれた男性がいますが、ちょっと古くて、呼ばれるのが恥ずかしかったです。
アイドルっぽいあだ名は、大きな声で呼ばれると恥ずかしいので、やめてあげましょう。

まとめ

パパ活女性を呼ぶときは、下の名前で呼ぶのがオススメです。
親近感も感じられますし、相手に不快感を与えません。
初対面の時は苗字で呼んで、後からあだ名に変えるのも良いでしょう。
NGなのは「お前」なので、絶対に女性をお前呼びしないでくださいね!人は名前を呼ばれると、相手に対して親近感を抱く生き物。
パパ活女子との関係を深めるためにも、女性が心地よい呼び名でパパ活女性を呼んであげてください。

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL