TOPへ戻る

COLUMN

2022/09/1(
愛人募集契約
NEW

パパ活における「前払い」とは?もらうタイミングや上手な交渉の仕方

「パパ活で食い逃げややり逃げ被害に遭いたくない!」
「前払いにしてもらいたいけど、なんて言えば良いの?」

パパ活のお手当は、絶対に前払いを徹底しましょう。
もちろん何度もデートしているパパなら後払いでも良いですが、初めて会った人からは事前にお手当を回収するのがベスト。
今回はパパ活の前払いがどんな物なのか、前払いのタイミングや交渉する方法を紹介します。
パパ活のお手当を前払いでもらっておけば、起こり得るトラブルの半分は回避できるので、ぜひ覚えておきましょう。

パパ活における前払いとは?

まずはパパ活における前払いの概要を知っておきましょう。
事前にお手当をもらうというと、みなさんデートの前に振り込んでもらうの?と思ってしまいます。
しかし、前払いのタイミングは様々です。
代表的な前払いについて解説します。

待ち合わせ直後にお手当をもらうこと

都度パパに前払いでお手当をもらう場合は、待ち合わせ直後にお手当をもらうことを意味します。
例えば駅などで待ち合わせしたらまずお手当を受け取りましょう。
その上でデートを開始するので、お手当のもらい忘れなどがありません。

月極で事前に1カ月分のお手当をもらうこと

月極や定期パパの場合は、事前に1カ月分のお手当を振り込んでもらいます。
例えば1月からデートを始めたら、その月の分を1月頭または12月末に振り込んでもらうんです。

前払いのお手当をもらうタイミング

次は、パパ活で前払いをしてもらうタイミングについて、もっと詳しく説明していきます。

デートの待ち合わせ直後

まず都度パパの場合は、デートの待ち合わせをした直後にお手当をもらいましょう。
デート場所に着く前にもらっておき、そこからデートを開始します。
封筒などに入れてパパに用意してもらい、さっと受け取りましょう。

月初・前月末

月極の場合は、月初または月末にお手当を受け取りましょう。
例えばあなたが2月からパパと交際を開始する場合は、1月末か2月1日にお手当を振込、または手渡ししてもらいます。
1ヶ月分10万円と契約したら、全額前払いでもらってください。

エッチの前

大人の関係ありで都度の場合は、エッチの前にはお手当を回収しておきましょう。
行為を始めたあとだとパパに逃げる隙を与えてしまい、やり逃げされるリスクがあります。
行為を始める前にお手当をもらい、お財布以外の場所にしまっておいてください。
(パパの中には、カバンからお手当を抜く人がいます)万が一、今手持ちがないと言われたら、その場でATMへ行ってもらってくださいね。
それを拒否する場合はやり逃げの可能性が高いため、エッチしてはいけません。
初回からホテルに行くタイプの人は、とにかくエッチの前にお手当をもらっておくようにしてください。

パパ活でお手当の前払いを交渉する方法

パパ活ではお手当を前払いにして、金銭トラブルを回避しましょう。
しかし、前払いはパパ側としても「この子、前払いにして逃げるんじゃないの?」と思われる可能性がありますよね。
どんなふうに伝えれば、パパに違和感を感じさせずに前払いにしてもらえるかを解説していきます。

アプリの場合はメッセージで前払いをしてほしいと伝える

パパ活アプリの場合は、顔合わせの前のメッセージで「交通費は待ち合わせしてすぐにいただくようにしているんですが大丈夫ですか?」と伝えましょう。
待ち合わせしてから渡す形式なので、パパも不安を感じづらいです。
また、この時点で前払いを頑なに拒むパパは食い逃げ、やり逃げを考えている可能性があります。
応じない場合は会う価値がないので、会わなくて良いでしょう。
詐欺パパを見分けるヒントにもなるので、アプリのメッセージで前払いを交渉してください。

交際クラブの場合は顔合わせで前払い希望を伝える

交際クラブの場合は、初デートまでの間に前払いを伝えることができません。
しかし、交際クラブの規定で「交通費を待ち合わせ後に渡すように」と決まっているので、大体のパパは事前に渡してくれるでしょう。
その上で初デートの際に、お手当をもらうタイミングを交渉してみてください。
「〇〇さんを信用していないわけではないのですが、一応慣れるまではお手当を待ち合わせ直後にいただけますか?」または、パパが月極契約を提案してきた場合は「最初だけで構わないので、お手当は前月にまとめて頂くことは可能でしょうか?」と聞いてみましょう。

最初だけで良いので、と伝えることでパパ側も「そうか、まだ信頼関係ができていないもんな」と納得してくれます。

月極の場合は金額も多く、また女性側がバックれる可能性もあるので、半額ずつ前払いをするように交渉するのも良いでしょう。

まとめ

パパ活の金銭トラブルのほとんどは、お手当をもらうタイミングが遅いことで発生します。
前払いを提案することで、食い逃げパパややり逃げパパを回避できるので、絶対に交渉すべき!お手当を事前に受け取っておくことで、お金がもらえずに悲しい思いをする可能性を減らせます。
パパ活の顔合わせでは、必ずお手当の受け取りタイミングを前払いで交渉してください。
振込はパパにも不信感を与えるので、都度払い・手渡しで前払いにしてもらうのがおすすめです!

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
Chinese/English 080-4067-1535
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL