TOPへ戻る

COLUMN

2018/12/05
恋愛
NEW

デートで女性をホテルに誘う方法と、スマートに過ごす方法

◆女性とのホテルデートをスマートにするには
女性とホテルデートをスマートにするには、まず男性が優しく女性をリードすることです。誘い方は、遠回しすぎるのもストレートすぎるのも相手の女性には男性の真意が伝わりにくいので、素直な感情を出して真面目な気持ちで誘うことが大切です。ここでは、女性とのホテルデートで初めの楽しみ方からクライマックスまで楽しく過ごす方法を紹介します。 ◆ホテルデートの誘い方
女性のホテルデートへの誘い方には、女性の心理をよく理解して、お泊りデートとなる準備を促す会話を事前に匂わしておくことがポイントです。
好きな男性とエッチする場合、女性は最大限にきれいな姿で迎えたいというのが本音となっています。女性の心理としては、事前にムダ毛の処理や下着の準備や翌日の仕事のための着替えといった準備に気に掛ける場合が多く、お泊りになる可能性があるかも、といった点を女性側が無理なく了解していくようにもっていく会話のテクニックが必要となります。
ホテルを誘いにくいと思ったら、こんな素敵なホテルがあるといった話題から入って相手の女性の様子を確認する方法もあります。誘うホテルの種類は、ラブホテルや安いホテルでは男性がエッチしたいだけと思われるとマイナスとなるので、二人だけの雰囲気を楽しめるビジネスホテルやシティホテルを選ぶのが良い選択です。中には、見栄で高級ホテルを予約して女性の方が引いてしまうことがないように分相応のホテルを選ぶようにします。

◆ホテルデートの初めの楽しみ方
女性をホテルデートに誘うことができた場合、ホテルの中に入ると、まず、ホテルの雰囲気や周りの景色や夜景などを二人で楽しむようにします。部屋でお酒を飲んだり、映画を見たり、おしゃべりしたり、と楽しい雰囲気を作り上げていきます。例えば、ホテルに来る前に楽しんだテーマパークや映画やコンサートなどの話をして盛り上げるのも良いです。この時間は、女性にとってこの人と長い時間を楽しく過ごしたいという気持ちにさせるのがポイントです。まず、女性をやさしく包み込んで、クライマックスまでスムーズに進めるようにするための雰囲気作りが大切となります。決して、焦って強引に迫ったり、エッチ目的だけだったり、となると、相手も警戒して途中で帰ってしまうことにもなりかねませんので、女性の気分を盛り上げることに細心の注意を払うようにしましょう。

◆ホテルデートのバスタイム
二人の雰囲気が良くなってきてホテルのバスを使う時間になると、女性が一人で入る場合と一緒に入る場合とで対応が異なります。
女性が一人で入る場合には、メイクを落としたり、髪を洗ったり、と男性よりも時間がかかるので、男性が先に入ると女性は焦ってしまうことになるので、男性は先にすましてしまって、女性にゆっくり入るように促して、その間、女性の上着をハンガーにかける、飲み物などのテーブルの周りを整えておく、お風呂上りに女性が飲みたい飲み物を準備しておくといった気配りをしておくのも良いです。
一緒に入る場合には、女性はメイクを落とす時間があるので、女性からの誘い方は、先に女性が入って、女性からOKの返事をもらってから男性が入るようにします。
二人で洗いっこしたり、ボディタッチをしたり、してバスタイムを楽しみましょう。ボディタッチをすることで、気分が高揚してバスタイム中にエッチまで行く雰囲気になっても、そこは無理なく自然に任せて二人楽しく過ごしましょう。

◆ホテルデートのクライマックス
ホテルのバスルームから出てきたら、部屋の準備として少し部屋の明かりを落とすようにします。あまり明るすぎると気分が乗ってこない場合があるからです。
音楽は会話の邪魔にならないくらいの音量でゆったりした気分になる曲を流すようにします。飲み物を飲みながらソファでゆっくり会話しながら、会話が途切れかかった時に、キスをして気分を盛り上げます。ベッドへの誘い方は手を取ってごく自然にふるまいます。
女性は男性に体を見られるのが好きでない人もいますので、照明を消してほしいと女性から声をかけられたら、素直に従って照明を落としましょう。
ここからは、女性の表情や態度を見ながら女性の気持ちが良いと感じる場所をやさしく愛撫しながら進めていくようにします。ポイントは、相手のことを思いながら何事にも優しく反応を見ながら一緒にクライマックスを迎えられように努力することで、女性にエッチによる満足感を与えることができるようになります。

◆ホテルデートの朝の迎え方
朝起きると、昨日の夜の幸せを思い出しながら、女性からエッチの求めがあれば優しく相手にしてあげましょう。決して、男性側から無理にエッチを求めるような行動はとらないようにしましょう。
チェックアウトの時間になるまで寝てしまうと、時間がかかる女性の支度に支障をきたしますので、二度寝する場合にはホテルのチェックアウトの2時間前までには起こしてあげるようにしましょう。女性が朝からシャワーを浴びたり、メイクをしたりする時間的な余裕を見てあげましょう。女性の目から、男性の、やさしさ、気づかい、頼りがい、を持ってもらうようになるためには、常に余裕をもって行動すると、女性にとって自分を大切にしてくれる人だという気持ちが大きくなりますので、今後のお付き合いに良い影響を与えることになりホテルデートの誘い方にも気が楽になります。

◆ホテルデートの楽しみ方(番外編)
ホテルデートの楽しみ方の番外編を紹介しましょう。
最近のラブホテルは、エッチするだけの空間からコンセプト系ラブホテルといった性格の施設が増えてきています。部屋に入ると船の中のような空間が広がっている部屋やSMプレイができる道具が備わった部屋や医師と看護師になりきれるコスプレが用意されている部屋、監獄や神殿をイメージした部屋のあるホテル、といった演技をする舞台が用意された部屋において二人で演技してなりきることで愛を確かめることができるホテルデートを提供してくれる施設となっています。そのような部屋にあまり興味のない人に対しての誘い方は難しいですが、コスプレをして今の自分とは違う職業やキャラクターになり切りながらエッチすることでより気分が湧き上がってきて、楽しんでくれる女性もいると思います。そのような期待をもって女性と相談して楽しく過ごせるホテルデートを探してみてはいかがですか。 ◆女性とのホテルデートの誘い方過ごし方の極意
女性とホテルデートするには、誘い方から無理のないようにやさしく振るいまいましょう。男性がストレートにエッチを求めるようなラブホテルではなく、女性が雰囲気を楽しめるビジネスホテルやシティホテルが初めての場合はおすすめです。
ホテルデートは、最初の雰囲気作りから大切で、雰囲気を盛り上げてからおもむろにバスタイムに入って、女性が一人で入る場合も二人で入る場合も相手の気持ちを尊重しながらやさしい気持ちで接します。ベッドへの誘い方は自然にふるまって、相手の気持ちや態度を見ながらクライマックスを迎えます。翌日の朝には、女性がシャワーを浴びたリメイクをしたりする時間の余裕を取ってあげます。

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL
TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL