TOPへ戻る

COLUMN

2019/01/30
恋愛

女性が好む男性の趣味と、嫌いな趣味

◆女性が好む男性の趣味と女性が嫌う男性の趣味はこれだ!

多くの男性は何かしら趣味を持っていると思います。
男性が持っている趣味の中でも女性が共感を持てて好むものと女性が理解できないと思う嫌うものがあるようです。
ここでは、男性の趣味の内で、女性が好むものと嫌うものとをいくつかピックアップして、その内容の比較を行い、その真相を探ってみます。 ◆女性が好む男性の趣味

①スポーツ観戦

スポーツ観戦といってもいろいろありますが、メジャーなものとしては、野球・サッカー・バスケットボール・ラグビー・アメリカンフットボールなどがあります。

野球はバッターとバッテリーの対決やホームランを打った時の爽快さが魅力のスポーツです。サッカーは、パスが通ってゴールネットを揺らした時のだいご味が素敵です。

バスケットボールは、スピード感あふれるプレイが魅力でスリーポイントシュートなどのトリッキーなプレイが魅力となっています。
ラグビーやアメリカンフットボールはいかにも男性的なスポーツでぶつかり合いが魅力となっています。

スポーツ観戦は、筋書きのないドラマがあり、感動を味わえるとして女性にとっても非常に好む男性の趣味の一つです。
スポーツ観戦をするには、男性女性の1対1でも良いし、男女グループでわいわい言いながら観戦するのも楽しいし、女性一人ではなかなか行きにくいと感じても男性に誘ってもらえると健康的でさわやかさを感じられるスポーツ観戦は非常に喜ばれます。

②音楽鑑賞

音楽鑑賞といっても、自宅や車の中でCDやレコードを聴くような音楽鑑賞もあれば、ライブ会場に行って一体感を味わいながら聴きことができる音楽鑑賞もあります。
音楽にも多くのジャンルがあります。

クラシック・ポップス・演歌・ロック・ジャズなどがあり、またアーチストも国内から外国までさまざまです。特に、ライブで聴く場合には、アーチストと観客が一体になって楽しめるのが一番良いのではないでしょうか。

同じようなジャンルの音楽の趣味であれば、話題が尽きることがないでしょうし、違うジャンルの音楽同士でも、それぞれの良いところや感動したところを語り合い、CDやレコードを交換することで、お互い聴いてみようということになる場合もあります。

一部の過激なバンドを除けば、基本的には音楽鑑賞は健全なイメージなので、女性と仲良くなるためには、最良の趣味であると言えます。

③ダーツ

最近は、ダーツバーが多く出来て賑わっています。
ダーツ自体は古くからある競技として認知されたものですが、ダーツによる遊びはプロから初心者までほとんど同じ物を使っているので、非力な女性であっても男性と同じように遊ぶことができます。

ダーツは30cm~40cmの円形の的に約2.3m離れた位置からダーツと呼ばれる矢を複数回投げ、当たった場所の得点を競う競技です。集中力が必要でゲームのルールによっては難しさもありまた精神力を試されるものでもあります。

男性が集中してダーツを投げる姿は、女性にはグットくるようで、女性の中にもダーツ愛好家がいてダーツバーで腕を磨いている人もいます。
ダーツ自体は、的に矢を投げていくという単純なものなので、女性の初心者も男性からダーツの手ほどきを受けて手軽に参加することができ、男女の出会いのツールとしても敷居の低い趣味となっています。

◆女性が嫌う男性の趣味

①ギャンブル

ギャンブルといってもいろいろありますが、競馬や競輪や競艇といった専門のプレイヤーがいて、そのプレイヤーの順位で勝ち負けを決めるものや、パチンコやスロットといった本人がプレイヤーとして勝ち負けを決めるものがあります。

最近は、競馬はテレビCMで若い男女の俳優を起用して盛んに宣伝をして好感度を上げようとしています。また、競輪や競艇では、女性が職業として進出してきていることもあります。

このように最近では、男性だけでなく女性にも浸透してきているギャンブルですが、ギャンブルに縁遠い多くの女性にとっては、お金を使いすぎる良くない遊びという感覚が根強くあります。
そのため、そのようなギャンブルをしている男性を見ると、金遣いの荒い人、ギャンブルに夢中になるとデートもすっぽかすようなかまってくれない人、いずれ身を滅ぼすことになるかもしれない人、という見方から多くの女性のとって嫌う男性の趣味といえるのではないでしょうか。

②アイドルオタク

女性が嫌う男性の趣味としては、アイドルオタクがあります。
芸能界でのアイドルは、歌手であったり、俳優であったり、グラビアアイドルであったり、モデルであったり、と以前からアイドルというのは存在していて、いずれもアイドルの名の通り、神様のように遠くから憧れるものでした。

しかし最近のアイドルは、AKBなどといった、はじめは無名の女性グループであったものが、熱心なオタク達がファンとなって育てていくような「会いに行けるアイドル」が出てきたことにより、より現実味を帯びた存在になってきています。

そのようなアイドルたちに熱狂している男性を見た女性たちは、現実を逃避している、握手券をもらうためにCDを多量に買ってお金を無駄に使っている、といったオタク男性が何を差し置いてもアイドルを優先するという意識が女性にとって清潔ではないと見えるからではないでしょうか。

③アニメ

女性が嫌う男性の趣味としては、アニメがあります。
アニメは、日本の文化の海外への輸出貢献に大きく寄与しているイメージがあり、アニメの内容としては、物語、恋愛ストーリー、男女が入れ替わるストーリー、探偵ストーリー、などの多くの種類のアニメは国内外から多くの支持をもらっています。

そのようなメジャーなストーリーを持ったアニメについては、女性も共感する点があるので問題視しないのですが、かわいい若い女性を主人公にしたアニメにはまっている男性に対しては嫌悪感があるようです。

かわいい若い女性の服装は、スカートの丈が短く下着が見えるようなものもあり、またアニメだけでなく、そのようなかわいい若い女性アニメのフィギアを集めたり、Tシャツなどのアニメグッズを集めたりしている男性を見ると、現実の女性とうまく接することができない人と考え、アニメにお金をつぎ込む人には、清潔ではないと見えるからではないでしょうか。 ◆男性の趣味で女性が好きなものと嫌いなもののまとめ

男性の趣味で女性が好きなものには、スポーツ観戦や音楽鑑賞やダーツ、といった多くの女性が現実的で共感でき自分でも好きだ、実践しているという趣味になっています。
一方、男性の趣味で女性が嫌いなものには、ギャンブルやアイドルオタクやアニメ、といったお金を使いすぎるといったものや現実から逃避しているという見方をする女性の多い男性の趣味になっていて、清潔とは見えない点が嫌いとなる要因でもあります。

TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL
TEL 03-6303-3945 0120-954-815
OPEN 12:00-20:00 日・祝定休 CALL